2006.03.29 Wednesday

行者ニンニクの季節〜♪

クロッカスや小さな白いスズランのような花をつけるスノードロップ(オオマツユキソウ/こちらのブログに綺麗な画像があります。3月27日の画像)を見ると、そろそろ春を感じるのは、いつものことだけど。

もっと春を感じるものヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!

スイスの行者ニンニクを見ると、クマが冬眠から覚めるが如く春を感じます。

行者ニンニク


うちの庭の片隅の行者ニンニクも良い感じに出てきたわ(=^m^=)

このスイスの行者ニンニクをせっせと食べると、体が起きるようなそんなエネルギーを感じるなあと思っていたら、血圧の低い人は大量に食べないよう注意書きがあるぐらいに、血圧が上がるようで、冷え性には良いみたい...(^_^;)


効能を調べると、体力増強、滋養強壮、疲労回復、血圧の改善、視力の改善、糖尿病、痛風やリウマチ、血液をサラサラにしたり、生活習慣病や脳梗塞の予防などの効果があると書いてありました。


まあ、ニラやニンニクと同じもんでしょう。

どっちも好きだわ


スイスの行者ニンニク(ベアラオホとドイツ語で言うのですが、直訳するとクマネギとなります。)は、日本の物よりは小さく小振りで、まるでスズランのようなので、スズランと間違わないように採りましょうと良く言われます。ニンニクの匂いがするのでスズランとは全く違う気もして間違うはずはないと思うのだけど、間違う人もいるらしいです。

今年はまだ、山に行者ニンニク狩りには行ってなく、去年はいつ頃だったかなと、去年のブログを覗いたらちょうど1年前の3月30日に山へ入ってました。

と言うことは、今年もそろそろ取りに行かなきゃね。

スイスの行者ニンニクレシピも頭に入っていないので、自分のホームページに覚え書きとしておいておくと役に立つもんです。

皆様も、お試し下さいませな(=^m^=)
賢い人のお得なサイト | ハピタス | ポイント2重取り♪
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村
2006.01.16 Monday

種まき菜園

年が明けると寒い冬で沈みがちな心が、そわそわと動き始めます。
と言うものそろそろ野菜や花のカタログがあちこちから届き始め、菜園の季節がやってくるのを感じるからです。

毎年同じ事を良くも飽きずにと、自分でも思うほど届いたカタログを何度も眺めて、「今年はどの野菜の種を買おうかな?」なんて考える時間ははとても楽しいですね〜ぇ。

今年の第一便カタログは、Bakker通販会社から。

定番を飛び越し私が真っ先に見るのは新商品。

今回目に止まったのは、白と黒(正確には濃い紫)のピーマン。

さて、どうするべ。
ピーマンは家の畑では、なかなか上手く育たない野菜の一つなのでちょっと躊躇するけど、ダメもとでやってみるかな?

野菜以外では、紅葉が数点増えてた。
今までは、楓しかなくてそれほど興味が無かったんだけど、紅葉...紅葉すると綺麗だろうねえ〜♪と考え始めたら...これも欲しいかも(ーー;)

ここですでに決めかけているような私ですが、まだまだカタログが届くのでもちっと待つことにします。

あんまり待ちすぎても、室内種まきの時期が過ぎてはどうしようもないのだけどね(^_^;)

なんたって種まき菜園は2月下旬から始まるのです。
あと1ヶ月さ〜♪d(⌒o⌒)b♪春が来るよん!
賢い人のお得なサイト | ハピタス | ポイント2重取り♪
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村
<< | 2/2PAGES |