2013.08.05 Monday

スイス快適菜園2013



今年のスイスは素晴らしいお天気が続いています!

今日はしばらくぶりの、スイス快適菜園の様子をおみせします。


種まきのタイミングを逃したので

今年の収穫はどうなるかと思ったのですが

まさかのスイスの猛暑!!!(笑)

まあまあ収穫できるまでに育ちました。


先週末から日本きゅうりが収穫開始です!


日本に住んでいる人にとっては

「今頃から収穫なの???」でしょうが

十分な夏の暑さのないスイスで地植えをするとなると

まあまあな収穫の時期だといえます。


毎日平均5本ずつ収穫中なきゅうりは

半分は生かじり!残りはぬか漬けにします。


こちらのオバケきゅうりと違って

日本のきゅうりは味が濃く

かじりつくとパキッとして、同じきゅうりでも驚くほどの違いです。


ぬか漬けです。

私はこの後、3本分をぺろりとおやつ代わりに食べてしまいました!


こちらは、「栗坊」という品種の手乗りサイズで

ソフトボールぐらいの大きさのカボチャです。

甘くて、さすが日本で品種改良をされただけのことはある
カボチャですよ。


日本の品種とされてスイスでも「ほっかいどう」という

品種のカボチャを買うことはできます。

ですが、あちらが大味に思えてしまうほど

この手のひらサイズのカボチャはおいしいです。


こちらは6年前に購入した「二十世紀梨」です。

鳥取出身の自分にとって梨と言えば「二十世紀梨」!

小ぶりだけど本物の「二十世紀梨」の味は

イコール ふるさとの味です。


最後に、今年初めて植えてみたトマトです。

この夏は気温が十分上がらないとあきらめていたのですが

まさかの猛暑!!!\(^o^)/

やっと色がつき始めました。


見た目は悪いのですが、とても甘く市販されているものは

けっこういいお値段がついています。

さて、このトマトの名前は何でしょうか?
賢い人のお得なサイト | ハピタス | ポイント2重取り♪
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村
コメント
コメントする